イチジク生活8 『 時短!簡単!測りいらずのご飯の炊き方とは? 』

Pocket

こんには。イチジク王子です( ´ ▽ ` )ノ

んっ?

『 ごはんの炊き方? 』

イチジクじゃないんかいっ!!

って話ですが、管理栄養士っぽいこともします。。。笑

イチジクのお供にごはんも必要ですからね!!

( 無理やりか!! )

 

イチジク王子流ごはんの炊き方とは?

 

わたしが、栄養士の学校にいた時に先生に ” 小ネタ ” として

教わったことですが、これが簡単で時短につながり、

日々の家事にお役に立てるのではないかと思い公開します!

 

( 用意するもの )

  • 米  2合
  • 鍋(18cm)

 

一般の米を炊く時の、米に対する水の量は、『 ⒈2倍 』です。

1カップ180ccなので、216ccの水の量で美味しいごはんが炊くことが

できます。

今は、炊飯器でメモリがあるので測ることをしない方が多いと思いますが。

※お米の炊き方リンク

https://cookpad.com/cooking_basics/8084

 

ただ、普通に ” 炊く ” となると『 50分 』近くかかる。

早抱きで『 30分 』程度でしょう。

今回紹介しているのは、『 20分 で手軽にできちゃいます!

そして、美味しい!!

甘さが違います!!

1度してみると病みつきになるかも!

 

時短な炊き方解説

 

  1. お米を研いだら、ザルでお米を5分ほど晒す。
  2. 米を鍋にあげて、水を注ぎます。
  3. 親指を米にあて、そこらからの水の距離がつめ先まで水を調整します。
  4. 蓋をして、中火で沸騰するまで、熱します。
  5. 沸騰したら、弱火にして10分ほど炊き上げます。(蓋は少し開けます)
  6. 10分後、中をかまして5分ほど蒸らして完成です。

 

鍋の大きさに関係なく自分はこの炊き方で炊けました。

  

若干だけ硬めなので、柔らかめが好きな方は水を少し足すと良いです。

 

是非お試しあれ!!

 

イチジク王子でした( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

志田修平、1985年5月29日 調理師、管理栄養士、柔道整復師 『いちじくプロモーター』 実家のイチジク農園を有名にすることを始め、販路の拡大を行い豊かになり、それを他の農家さんの販路を作り上げ、山形の農家を豊かにする。 そのための活動としていちじくの認知をあげるための活動を現在はおこなっています。 (私にできること) イベントなどの出張料理を行います。普通のイベントにはない、美味しく懐かしい料理から斬新な料理の提供など他のイベントとの差別化ができます。